BLOG

電算化により改製された戸籍の附票の住所履歴

Tags:

全国の市町村で戸籍の電子化が完了しています。
では、電子化に伴って改製された戸籍の現在附票には、どの時点からの住所履歴が記載されているのでしょうか。

答えは、「改製時点での住所」以降の異動履歴が記載されています。
なので、改製日より前の住所の異動履歴が欲しい場合は、改製原附票を取得する必要があります。

ただし、改製日は市町村によって異なり、また、現行の住民基本台帳法になる前は戸籍の附票の保存期間が短かったことから、改製日次第ではすでに役所で廃棄処分されている場合もあります。
詳しくは、以前書いたブログにてご確認下さい。

【相続】住民票除票と戸籍附票除票の保存期間

司法書士 山森貴幸

TOP